トラリピで月1万円の副収入 2020年2月度の実績を公開します

トラリピで年率10%の資産運用を目指すぞ!!

こんにちは、ピピまるです。
2018年11月から資産100万円、年率10%を目標にトラリピを運用しています。

現在は、カナダドル/円(CAD/JPY)メキシコペソ/円(MXN/JPY)の2通貨を運用しています。

2019年12月にNZD/USDを清算して、MXN/JPYのトラリピを開始しました。

トラリピとは

MONEY SQUERE社が運用するFXの自動取引ツーツです。取引通貨種類やロスカット値などの簡単な数字を設定をするだけで24時間ほったらかしで資産運用できます。

忙しくてチャートを見る暇がなくデイトレードする時間がない人におすすめです。

ロスカットにならないように継続的に運用できるトラリピ管理表を設定をすることが非常に大事です。

あっきんさんのブログを参考にトラリピの運用をしています。

トラリピ by MONEY SQUERE

あっきんブログ akilog

トラリピ実績

2020年2月のトラリピの資産額は−49,473円になりました。
CAD/JPYが下がっていってポジションを増やしていったのが原因です。

2019年7月8月9月10月11月12月
総資産1,092,213円1,113,270円
先月比+7,122円+21,057円
年率3.04%5.03%
2020年1月2月3月4月5月6月
総資産1,098,790円1,049,317円
先月比-14,480円-49,473円
年率-1.3%−5.7%

元本100万円から2018年11月から運用開始。
2019年に2万円を3回追加入金しました。

CAD/JPY実績

2019年7月8月9月10月11月12月
新規注文5回1回
決済回数5回6回
実現損益+5,019円+7,549円
評価損益−3,497円+205円
総合損益+44,306円+55,467円
レート83.671円
2020年1月2月3月4月5月6月
新規注文10回12回
決済回数4回7回
実現損益+4,831円+10,791円
評価損益−20,830円−45,854円
総合損益+37,907円+23,674円
レート81.913円80.658円

レンジ 77.500~85.940
注文金額 0.2万通貨
トラップ本数 18本
利益金額 1,000円

MXN/JPY実績

12月10日にNZD/USDは全て清算しました。
12月11日から新しくMXN/JPYの組み合わせでトラリピをスタートしました。

2019年7月8月9月10月11月12月
新規注文4回
決済回数0回
実現損益0円
評価損益+520円
総合損益+520円
レート5.738円
2020年1月2月3月4月5月6月
新規注文1回10回
決済回数2回2回
実現損益6,660円+7,260円
評価損益-3,060円-45,560円
総合損益+3,600円−31,640円
レート5.752円5.514円

レンジ 5.200~6.188
注文金額 2万通貨
トラップ本数 20
利益金額 2,000円

まとめ

2020年2月はコロナウイルスの影響で円高が進行し含み損が増えてしましました。ぴえん。含み損はふえているものの、決済もされているのであまり気にすることはないと思います。

運用している通貨の組み合わせが二つとも日本円を軸としているため、今回の円高の影響を強く受けてしまいました。リスク分散として日本円以外との組み合わせもあったほうがいいかもしれないです。

ただトラリピは含み損を抱えるのはある意味仕方ないところがあります。ロスカットされないようにリスク管理だけはしっかり管理していきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました